防犯グッズのあんしん壱番

2019年11月12日

防犯カラーボール 処分方法

a6e7493fed777c2106d178344b1779e1_s.jpg

防犯カラーボールの処分方法は、別の記事に防犯カラーボールの捨て方として紹介しましたのでそちらを参考にしてもらえれば幸いです。

基本的には、カプセルと中身に分けて、それぞれを自治体のルールにしたがって処分します。

詳しくは、こちらの記事をどうぞ⇒防犯カラーボール 捨て方

posted by よっしー at 23:22| 防犯カラーボール 捨て方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

防犯カラーボール 廃棄方法

8636c720d1afb2ea8c91e02d690d5cff_s.jpg

防犯カラーボールの廃棄方法は、以前の記事
「防犯カラーボールの捨て方」
で解説していますので参照してみてください。

ポイントは以下の2点です。

1)外側のカプセルと内容物とにわける
2)それぞれを自治体のルールによる廃棄方法にしたがって処分する

posted by よっしー at 01:40| 防犯カラーボール 捨て方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

防犯カラーボール 価格

775949c9fc15a361fda5be98deeb1e44_s.jpg

防犯カラーボールの価格は、モノにもよりますがだいたい2,000~3,000円で、2~3個セットになっているものが多いです。

使用期限がありますので、(期限切れについてはこちらを参照→「防犯カラーボール 使用期限」)それを過ぎたものは買い替えたほうがいいです。

普通の家庭や個人商店でも防犯カラーボールを備えておいたほうが私はいいと思います。

理由?

1)相手に内容物を付着させさえすれば逮捕までの確立がグーンと上がります。
2)そういう効果自体が知られてきているので「ある」だけで抑止力になります。

3年に1回、2,000~3,000円の価格で防犯の備えになりますから、とても価値が高いのではないでしょうか。

ラベル:コスト 経費 効果
posted by よっしー at 12:26| 防犯カラーボール販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO 対策テンプレート